世界が見てみたい vol.3

1日目 昼-

12:30初めての飛行機に乗る。これから14時間程の空の旅。
途中下車が出来ないのはやはり怖い。誰だったか飛行機嫌いな人が
「地上10mの高さで飛ぶなら乗るよ・・・」
と言ってたが、ちょっとわかる気がする。
ひとまず、席についている装備やらをひととおり試す。ほぼ長距離バスみたいなものだが、エコノミーなのでちょっとシートが狭い。
出発・・・・
発進時に何キロでているのだろう、Gがかかり体がシートに張り付く。
Take Off!!
無事離陸し、上空めざしさらに加速していく。窓からは飛行機の羽がバタバタし壊れそうだ。建築やってる人から見ると、飛行機の羽はまさに「スーパーキャンチ」。
片持ちで跳ね出せる距離がハンパではない。
上空から日本を見たのが初めてだったので感動した。地球の丸さがよくわかる。
あとはトランジット先のオランダ-アムステルダム-スキポール空港を待つだけだ!
(飛行機乗って初めて知ったこと:飲み物無料、トランプ無料、足がむくむこと、そしてアルコールを飲むと気圧の関係で異常に酔うこと)

緑道散策

横浜の三ツ沢せせらぎ緑道を散策。
緑道は小さな小川沿いにつらつらと曲がりくねって連なっている。
両側の緑が、とても気持ちいい。空気がとても澄んでいる。
昼食をベンチで取りながら、とても静かな時間を過ごした。
近隣の住環境も良好。一号線の近くなのに全く騒音がない。
なんだか時間が止まってるかのようだった。