世界が見てみたい vol.30

date:2005年06月07日 category:Blog, 散歩と旅行 Tags:

10日目AM ミラノ~ベネチア
ミラノから専用バスで、ビツェンツァ・ヴェローナ経由で水の都ベネチアへ向う。
殆どバスから降りることも無くバスに揺られて移動。
ちなみにビツェンツァは建築家アンドレア・パラーディオ(1508-80)の聖地です。
ルネッサンス期の建築家といえばこの人が出てきます。
日本で手に入る書籍は「パラーディオ『建築四書』注解」など。高価な本ですが、是非手に入れておきたい一冊です。
また最近はパラーディオ建築研究国際センターで全作品の詳細、図面等がダウンロードできます(PDF形式で配布しています)。パラーディオの建築術の真髄を知ることが出来ます。

Comments are closed.